い草への想い

い草の想い

畳は農産物です。畳表の原料は「い草」という植物で、田んぼで栽培されています。い草の栽培は、寒い冬に植えつけ、暑い夏に刈り取る過酷な作業。そうして愛情込めて育てられた国産畳表は目が詰まっており、とても丈夫。湿度を調整したり、空気を浄化する効果もあります。当社では年に一度は現地まで足を運び、い草農家にホームステイしながらい草や畳表のことを直接学び、本物の畳づくりを行っています。

畳屋道場WEBサイトへい草ができるまで

い草農家へのホームステイの様子

寒い冬にい草の苗を田んぼに植えます。
暑い夏に青々と育ったい草を刈り取ります。
厳選されたい草のみを使い、畳表に仕上げていきます。
現地で直接学び、本物の畳づくりをおこなっています。
関川畳商店専用ファームでい草を育てています。
専用ファームでは順調にい草が育っています。